河豚のネット販売再開のお知らせ≫ 
明けましておめでとうございます。昨年は健康上の理由により、実店舗は閉店いたしました。
多くのお客様にご迷惑をおかけいたしました事、心よりお詫び申し上げます。
これより、ネット販売のみ再開させていただきます。
商品は冬場はフグ、夏場は鱧のみとなりますが、内容は今まで通りでお届けさせていただく所存です。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

先方様へのお電話での到着日お伺いサービスの廃止
これまで行っておりました「当店からのお電話による先方様への到着日のお伺い」ですが、昨今のご時世柄、知らない電話番号からのお電話を取ってもらえないケースが大半となってまいりました。先方様にとっても、知らない電話番号から何度もコールがあるのも気味悪いものです。こういった事をふまえ、贈答の場合も送り主様が先方様にいつお届けしたらよいか、ご確認いただきますようお願い申し上げます。

FAX、お電話でのご注文受付の終了
在庫連動ができないため、FAX及びお電話でのご注文の受け付けは終了とさせていただきます。



冬の鍋の横綱 河豚(ふぐ) -fugu-  NEW

白子もちの河豚の写真 
  • 『トラフグ』こそが 河豚の王道。他の種類の河豚は一切使用していません。
  • 黒門丸一のフグはすべて国産。九州産の養殖ものからさらに厳選。
  • 内容量を明示。 魚屋基準のたっぷり設定。
  • 一番美味しい 1.4キロサイズの河豚を厳選。
  • 』で、さばきたてをお召し上がりの日に合わせて発送。
  • やはりポン酢には こだわりたい。黒門丸一のポン酢つき。
  • ヒレ酒用ふぐひれはこちら(ふぐひれ専用ページ)


販売予定

メディアに取り上げられました。

  • 2016年9月6日「dancyu」10月号に当店の鱧しゃぶが「黄金鱧」として掲載されました。ありがとうございました。
  • 2013年1月号「じゃらん(関西・中国・四国)」の「美味しい市場さんぽ」のコーナーで当店を紹介頂きました。ありがとうございました。
  • 2012年12月号「東京カレンダー」の「究極のごはんのお供」のコーナーで当店のマナガツオのみそ漬を土井善晴先生に紹介していただきました。ありがとうございました。
  • 2011年6月6日発売「食楽」7月号(No.74)の「男も唸る!ふるさとの味をお取り寄せ」のコーナーで当店の鱧ちりと鱧しゃぶのセットを「脂がのり、味わいの濃いはも!抜群に旨い」と紹介していただきました。ありがとうございました。こちらも土井善晴先生の推薦です。重ねてお礼申し上げます。
  • 2010年11月6日発売「CREA」12月号「口福の郷土の味カタログ147」にて、当店の「てっちり」と「マナガツオのみそ漬」が取り上げられました。土井善晴先生の推薦です。本当にありがとうございました。
  • 2009年12月発売の月刊誌「ビジネスチャンス」2月号にて当店のてっちり味噌漬けを紹介していただきました。ありがとうございました。「全国のうまいモノを発信・特産品列島」コーナーです。

クロネコwebコレクト クレジットカード払い

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
出荷不可日
3月から5月中旬まで休業

土井善晴先生と丸一

●土井先生の著書「四季の魚料理」の紹介
土井先生オフィシャルサイトおいしいもの研究所

TOPIX

  • 2016年9月6日発売の「dancyu」10月号に当店の「鱧しゃぶ」を取り上げていただきました。ありがとうございました。danchu

  • 2013年1月号「じゃらん(関西・中国・四国)」の「美味しい市場さんぽ」のコーナーで当店を紹介頂きました。ありがとうございました。じゃらん
  • ■2012年12月号「東京カレンダー」の「究極のごはんのお供」のコーナーで当店のマナガツオのみそ漬を土井善晴先生に紹介していただきました。ありがとうございました。東京カレンダー
  • リンク

    黒門市場

    クロネコヤマト
    当店の商品はクロネコヤマトにてお届けします。

    うんちく集
    旨い魚のうんちくをどうぞ。

    爆笑!魚屋コラム
    メールマガジン「旨い魚通信」のご案内。そんじょそこらの販促メルマガとは一味違います。