黒門丸一 旨い魚 黒門丸一
大阪黒門市場内・最高級鮮魚専門店
大阪市中央区日本橋1-17-8

TEL 06-6631-4962  FAX 06-6643-1700
更新履歴
11/09/08
e-mail maruichi@kuromon.com
URL www.kuromon-maruichi.com

日曜・祝日定休
買い物かご 送料・代引き手数料 四季の魚料理 旨い魚通信 旨い魚たちのうんちく・お召し上がり方など 今店頭ではこれが旨い! ご来店案内・及び周辺駐車場 トップページへ戻る お取り寄せ一覧
◆◇◇ 旨い魚通信 ◇◇◆
バックナンバー
NO.25 魚屋コード
前号へ 次号へ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◇ 旨い魚通信 NO.25◇◇◆   2006年9月1日発行【黒門丸一】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは、まぐまぐ・メルマで登録してくださった方と、
当店でお買い物してくださったお客様に配信させていただいております。
このマガジンがご不要の方は、巻末にて解除の方法を記しております。
よろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎度丸一です。

7月にさかのぼりますが、読売テレビ「劇テレ★金曜日」
(現在は番組が拡大し、「ミヤネ屋」と改まっています。)で、
当店の鱧しゃぶを紹介していただきました。
関西ローカルなのですが、これが反響がすごかったんです。
放送直後から電話は鳴りっぱなし。
お蔭様で、大勢の方に鱧しゃぶの旨さを広めることができました。
「あの時頼んだん、美味しかったからまた送って」
との電話も多く、本当に嬉しい限りです。
宮根誠司さん、スタッフの方々、出演者の皆様、ありがとうございました。

◆今号のラインナップ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「魚屋コード」
■実は今旨い、道東産本紅鮭
■敬老の日の発送について。
■送料がお安くなります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「魚屋コード」

嫁ハン、子供に見放された盆休み。
する事がないので一人読書に励む魚屋のオッサン。
「ダビンチ・コード」読み終わりました。
ストーリーの意外性もさることながら各所に散りばめられた暗号がミソ。

我々にも「符丁」と呼ばれる暗号みたいなものがあります。
競り場などで、せわしなく指を動かしながら
呪文のように叫んでいるあれです。
本来、信用を積み上げて来た仲間同士だけで
迅速に取引するためのものですから、
地方々で、まったく違う「符丁」を使うのが当たり前。
私の周囲で使っているのは「さりとわおもしろい」。
昔、太閤秀吉が難波の町を視察したときの言葉が元になった
由緒あるものと聞いています。
「競りとは面白い」が元の言葉では、というのが仲買の長老の意見。
さ=1、り=2、と=3…と対応します。
12なら「さーり」13なら「さーと」
23なら「りーと」33なら「とーと」となります。

基本さえ覚えてしまえばあ〜ら簡単。
ところがそうは魚問屋が卸さない。(^_^;)
実際は長い年月で変化したのか、他所のが混ざったのか、
7が「ほし」8が「ばんど」と呼ぶことが多く、
22が「り〜り」のはずが「てんなな」
25が「ぶりがね」85が「ばんがね」なのに75が「ほしあみ」
55は「しゃくり」。
う〜ん結局丸覚えしか手はおまへんなぁ。

指の動きも、たとえば2本立てれば「2」、
それをすばやく折り曲げれば「22」
折り曲げながら胸元などで引っかく動作をすれば
「20-2」で「18」など、規則がありますが、
競り場では小型の黒板を使うようになったせいか
あまり指の動きを多用しなくなりました。

互いにルールを分かっていれば、コミュニケーションが取れますが、
困るのは「伝票」。スピード重視で、字は汚いわ、自己流に略するわで、
読む側のことは全く考えず。
若い事務員さんが「天然鯛」と書くところが、
年季が入ったおばちゃんになると「天T」、鱧は「も」。
「ヨリ」と書かれたら、「サヨリ」なのか「イトヨリ」なのか、
値段と目方でこちらが判断。
「ヨコワ」が「木」と書いてあるので尋ねると、
「横ワ」を略したつもりとか。
豪傑になると、競艇場のマークシート用紙の裏を
伝票代わりに「ミミズの行進」。
上下すら分からないので、書いた本人に聞いてみることに。

「兄ぃやんが読めんかったらわしゃ読めん。」
「おばちゃんの字やんか。」
「わしがわしの字読めるわけ無いじゃろけぇ〜」
天下無敵です。(^_^;)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■実は今旨い、道東産本紅鮭

新巻鮭といえば歳暮時期のもの。こう思っていらっしゃる方も多いはず。
ですが、実際のところ、新物の本紅鮭は6月ごろに出始め、
今ぐらいから塩が程よく回ってきて、旨さも格別です。

道東産の「本ちゃん(業界用語)」です。
そこらの鮭とは一線を画す、昔からの上等な鮭です。
身の甘みと旨みが絶品。程よい塩加減。(中辛ぐらい)
湯気のたったご飯の上に赤い身がほろりと乗ると、
つい食べ過ぎてしまいます。

鮭茶漬け、おにぎりが定番ですが、
ご飯と炒めて、チャーハンにしても美味しい。ゴマと青葱も加え、
塩加減と味付けは鮭にお任せです。
スライスしたジャガイモと炒めても意外に合います。
いずれも味付けは鮭の旨みだけで十分です。

ご家庭用には、半身の切り身をお勧めします。
一番美味しい頭も付いています。
http://www.kuromon-maruichi.com/toriyose/shohin-sake-kazu.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■敬老の日の鱧の発送について。

9/18(月・祝)は敬老の日です。
この日に捌きたてをお届けできるように、
9/17(日)の地方発送を承ります。
(店頭営業はございませんのでご了承ください。)

 ●お勧め商品
   淡路産【釣り】活け鱧しゃぶセット 2人前 3990円
   淡路産【釣り】活け鱧しゃぶセット 4人前 7350円
   淡路産【釣り】活け鱧ちりと鱧しゃぶ 2人前 5250円

 注)鱧づくしはこの日の発送はご容赦ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■送料がお安くなります。

送料が各地域、100円ですが、お安くなりました。
また、多量注文の方に朗報です。
100サイズ、120サイズの送料が、80サイズと同額となりました。
詳しくはこちらへ。↓
http://www.kuromon-maruichi.com/souryou.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
前回発行から丁度2ヶ月。その間にTVに3度取り上げていただきました。
一番最近は、8/26テレビ朝日系、土井善晴先生の「おかずのクッキング」。
先生、いつもありがとうございます。
その前日に、関西のケーブルテレビの地域情報チャンネルで、
当店を取り上げていただきました。

読み返すと、今回のメルマガ非常なボリュームに。
最後までお付き合い、本当にありがとうございました。<m(__)m>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ■□ 黒門 丸一 □■
〒542-0073 大阪市中央区日本橋1-17-8
Phone   06-6631-4962
Fax  06-6643-1700
E-mail   maruichi@kuromon.com
URL http://www.kuromon-maruichi.com/
メールマガジンの登録・解除はこちらから(まぐまぐ・メルマ) 
http://www.kuromon-maruichi.com/umaisakana-tsusin.html
直接配信のお客様はメールにてご連絡いただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前号へ 次号へ

会員登録を行う お買い物をしなくても、専用の画面より会員登録をして頂ける機能です。
マイページにログイン 会員情報やお買い物履歴がご覧いただけます。