黒門丸一 旨い魚 黒門丸一
大阪黒門市場内・最高級鮮魚専門店
大阪市中央区日本橋1-17-8

TEL 06-6631-4962  FAX 06-6643-1700
更新履歴
11/09/08
e-mail maruichi@kuromon.com
URL www.kuromon-maruichi.com

日曜・祝日定休
買い物かご 送料・代引き手数料 四季の魚料理 旨い魚通信 旨い魚たちのうんちく・お召し上がり方など 今店頭ではこれが旨い! ご来店案内・及び周辺駐車場 トップページへ戻る お取り寄せ一覧
◆◇◇ 旨い魚通信 ◇◇◆
バックナンバー
「魚庭(なにわ)」
前号へ 次号へ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◇ 旨い魚通信 NO.33◇◇◆   2007年10月27日発行【黒門丸一】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは、まぐまぐ・メルマで登録してくださった方と、
当店でお買い物してくださったお客様に配信させていただいております。
このマガジンがご不要の方は、巻末にて解除の方法を記しております。
よろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎度丸一です。
やっと秋らしくなり、秋の魚も姿を見せ始めました。
今回のお題は「魚庭(なにわ)」。
(「なにわ」の語源の候補の一つと言われているそうです。)
どうぞ最後までお付き合いください。

◆今号のラインナップ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「魚庭(なにわ)」
■鍋の横綱 天然河豚登場!
■松茸鱧
■お待たせしました。「さごし きずし」アップしました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「魚庭(なにわ)」

近頃ますます風当たりが強い大阪人。
あまり三兄弟+αがTVに登場するのも如何なものか・・・トホホ

取材で東京から来られる方や、観光客の方と話していると
しょっちゅう言われるのが
「大阪弁じゃないですね〜」
「他所の出身ですか?」
大阪(黒門市場)で生まれ育ち、きつねうどんをおかずに白飯を喰らう
れっきとした大阪人なんやけど・・・(^_^;)

どうやら、漫才師とボクサーと
「おかん(お母ん)」(大阪のおばちゃんという生き物)
が、街を埋め尽くしていると誤解されているようで、
「東京の人でもみんな『寅さん』のように話すわけちゃうでしょ。」
というと不服ながらも納得されます。

食べ物でもそう。
京都が『あっさり、薄味』のイメージなのに、隣の大阪に入った途端
180度変わって『こてこて、ソース味(二度漬け禁止!?)』。
あ・・・ありえへん・・・

これでは、『食い倒れ』と称されても
『美食が過ぎて身代をつぶす』の本来の意味を外れて、
ぶっ倒れるまで粉もん、揚げもんを腹に詰め込んでいるよう。

実際に使う食材や食習慣はほとんど京都も変わらず、
他の地方の人を浪花料理の店に連れて行っても
京料理と同じと感じると思います。

毎日市場に商いで立ってみると、
河豚でも鯨でも松葉蟹でも、
大阪人は高価な食材にどんどん手を出し、お金を出し、口を出す。
ホンマもんの『食い倒れ』はまだまだ健在でっせえ〜!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■鍋の横綱 天然河豚登場!

 言わずと知れた鍋の最高峰、国産天然ふぐ。
 「はしり」に食すのも贅沢な気分。
 相場の安定している今のうちに一度ご堪能ください。
 ★期間限定 定価販売中

http://www.kuromon-maruichi.com/toriyose/shohin-tentetu.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■松茸鱧

 暑くて長い夏の影響で遅れていた国産松茸が
 ようやく八百屋さんの店頭に姿を見せ始めました。
 松茸を奮発して鱧しゃぶに入れると最高に幸せです。(^^)

 今シーズン鱧しゃぶは最終発送が11月17日です。
 「なごり」鱧の食べ納めです!

http://www.kuromon-maruichi.com/toriyose/shohin-hamo.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■お待たせしました。「さごし きずし」アップしました。 

 固定ファンの多い「サゴシのきずし」。
 鰆の幼魚サゴシが頃合のサイズになってきました。
 上品な旨みの〆サゴシです。

http://www.kuromon-maruichi.com/toriyose/shohin-kizusi.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
足元の大阪を振り返ってみると、
「ひろうす」「かしわ」「ミックスジュース」「押しピン」
「カッターシャツ」
大阪の人間にとっては「標準語」だと思っているものが
実は他所には通用しないそうで・・・
大阪人が厚かましいと言うのは、省みて当たっているかも・・・(^_^;)


※ちなみに「ひろうす」=がんもどき 「かしわ」=鶏肉 
「ミックスジュース」=読んで字のごとく。
牛乳とバナナをベースにフルーツを加えミキサーにかけた大阪固有ジュース
「押しピン」=画鋲
「カッターシャツ」=ワイシャツ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ■□ 黒門 丸一 □■
〒542-0073 大阪市中央区日本橋1-17-8
Phone   06-6631-4962
Fax  06-6643-1700
E-mail   maruichi@kuromon.com
URL http://www.kuromon-maruichi.com/
メールマガジンの登録・解除はこちらから(まぐまぐ・メルマ) 
http://www.kuromon-maruichi.com/umaisakana-tsusin.html
直接配信のお客様はメールにてご連絡いただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

前号へ 次号へ

会員登録を行う お買い物をしなくても、専用の画面より会員登録をして頂ける機能です。
マイページにログイン 会員情報やお買い物履歴がご覧いただけます。