黒門丸一 旨い魚 黒門丸一
大阪黒門市場内・最高級鮮魚専門店
大阪市中央区日本橋1-17-8

TEL 06-6631-4962  FAX 06-6643-1700
更新履歴
11/09/08
e-mail maruichi@kuromon.com
URL www.kuromon-maruichi.com

日曜・祝日定休
買い物かご 送料・代引き手数料 四季の魚料理 旨い魚通信 旨い魚たちのうんちく・お召し上がり方など 今店頭ではこれが旨い! ご来店案内・及び周辺駐車場 トップページへ戻る お取り寄せ一覧
◆◇◇ 旨い魚通信 ◇◇◆
バックナンバー
NO.41 やなカンジ?
前号へ 次号へ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◇ 旨い魚通信 NO.41◇◇◆   2009年1月31日発行【黒門丸一】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールマガジンは、まぐまぐ・メルマで登録してくださった方と、
当店でお買い物してくださったお客様に配信させていただいております。
このマガジンがご不要の方は、巻末にて解除の方法を記しております。
よろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎度丸一です。
冬本番です。あったかい鍋が心底恋しい2月に突入します。
さて今回のお題は「やなカンジ?」。
どうぞ最後までお付き合いください。

◆今号のラインナップ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■「やなカンジ?」
■ ふぐ 相場が落ち着いてきました。となると?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■「やなカンジ?」

近頃,某国の首相が漢字を読み間違えたの、読めないのと、
新聞やテレビを騒がせていますが、私も新聞を見て、「畢竟」
「乾坤一擲」・・・読めたぞ〜と妻に向かって大威張り。
妻は「で、意味は?」 私「・・・」

以前、寿司(鮨、鮓)屋の湯呑みにあんなにビッシリ魚へんで
書いてあるのに、魚屋がカタカナではいかん!と思いつき、
今日から伝票は全て漢字でと固く決意。

でも、そんな日に限って鱸(すずき)鱧(はも)鰹(かつお)、
鰯(いわし)と、画数が多い魚の注文のオンパレード。
聞いてる注文に書く手が追いつかんわ、
書いてるうちに自分でうんざりするわ、
魚へんに一とか二とか○で済む漢字があればいいのに。

とどめは、真魚鰹(まながつお)。
三文字は面倒や!一文字で書けたはずと辞書をめくって・・
あった!「●(魚へんに昌)」  
でも、こんなん誰が読めるねん。
---現にこの原稿でも、機種依存文字とやらで引っかかって表示不能(--;)

かくして、
思いつきで突然始めて、朝令暮改ですぐ尻すぼみも
零細企業の親方の特権とばかりに、一日で終了。

せめて読み仮名だけでも、店に貼っておこうとして、調べてみると
なんと、常用漢字に魚へんはたった二文字。
『鮮』『鯨』(哺乳類やん!)
ずいぶん寂しいですが、新しい常用漢字の候補でも、
魚へんは蚊帳の外のようです。
お墨付きを頂いて、きょうもセッセとカタカナで書く
私です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ふぐ 相場が落ち着いてきました。となると?

高騰していたフグの相場がやっと落ち着いてきました。
12月、1月と、高値にもかかわらず、たくさんの方のご利用
心より感謝申し上げます。
2月中はどうやら相場が安定してくれそうな気配ですので・・・

2月中発送に限り、てっちり価格を『値下げ!!』させていただきます。

 ●活けトラフグ てっちりセット 九州産・養殖
   3人前   12600円を 10500円!
   4〜5人前 18900円を 15750円!
 ●活けトラフグ てっちりセット 白子もち 九州産・養殖
   3人前   16800円を 13650円!
   4〜5人前 25200円を 20470円!

http://www.kuromon-maruichi.com/toriyose/shohin-fugu.html

また、天然ふぐも相場が安定してきましたので、定価販売を再開します。
 ●国産天然 活けトラフグてっちりセット
   3人前   21000円
   4〜5人前 31500円

http://www.kuromon-maruichi.com/toriyose/shohin-tentetu.html

3月に入りますと、また高騰してゆく恐れがありますので、
今のところ2月中の発送に限らせていただきます。

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
山形県鶴岡市のふぐ中毒のニュースを聞き、残念でした。
フグの最大消費地大阪は、フグに関しては『さばく』技術に対する免許と、
『販売する』店舗設備に対する免許があります。
当店はどちらの免許も持っておりますので、
安心してお召し上がりいただけます。

山形の事件は『ヒガンフグ』との事。
・・・(ーー;)
やっぱり『トラフグ』でしょう!
食べられる部位も多いし。何と言っても  旨いし! v(^^)v

そう、食べられる部位は、フグによって随分違います。
身すら食べられないフグもあります。
釣りをされる方、フグが釣れても、家庭調理は危険ですよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ■□ 黒門 丸一 □■
〒542-0073 大阪市中央区日本橋1-17-8
Phone   06-6631-4962
Fax  06-6643-1700
E-mail   maruichi@kuromon.com
URL http://www.kuromon-maruichi.com/
メールマガジンの登録・解除はこちらから(まぐまぐ・メルマ) 
http://www.kuromon-maruichi.com/umaisakana-tsusin.html
直接配信のお客様はメールにてご連絡いただけると幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前号へ 次号へ

会員登録を行う お買い物をしなくても、専用の画面より会員登録をして頂ける機能です。
マイページにログイン 会員情報やお買い物履歴がご覧いただけます。